困ったらキャッシングでピンチから脱出

住宅ローンのボーナス支払い

わがやは30年の住宅ローンの支払いをやっている最中です。その残り年数は、あと27年…。すごく長いです…。気が遠いですよ。でもみんなこうやって、マイホームを手に入れたのですよね。

 

そんな住宅ローンを早く返済したいのが、私の願いです。そんな願いを持ちながら、月々の住宅ローンの返済金額を決めました。月々の支払で出せる金額は、これがギリギリ。もっと早く返済するためには、ボーナス支払いもすべきですよね。

 

でも今、ボーナスがなくなる企業も多いこのご時世。ヘタにボーナス返済をすると、ボーナスが支給されなくなったとき、路頭に迷いますよね。そんな心配があったので、ボーナス支払いはしないことにしました。

 

住宅ローンの支払いを決めるときは、安全に安全を重ねて決めたほうがいいですよね。安易に変更することもできないので、そのへんはゆとりをもってやりたかったのです。だからボーナス返済はしないことにしました。でもこのおかげで、ムダな心配がなくなったのはよかったです。

 

でもどうしても返済が苦しかったら、住宅ローンの借り換えも考えてみます。

アコムのキャッシングのお世話になる

お金がなくなってしまう給料日前って、主婦のみなさんはいつもどうしていますか。
私はもやし料理や半額セールの特売品を駆使して食事を作ったり、
飲み物は水にして、お菓子を我慢したりなど食費を削って凌いでいます。

 

アコムの返済日に遅れて大丈夫?金利は、取り立ては?

 

 

それでも急に旦那の飲み会が入ったり、子供の部活などでお財布がピンチになった時は、
アコムのキャッシングのお世話になるようにしています。
アコムの最低返済額っていくらか知ってますか?

 

その変わりに借りるときはなるべく最低限の金額にして、
収入を増やすために家族に内緒で一時的な日払いのアルバイトをするなど、
一日でも早く返済できるように努力しています。
アコムの返済が厳しいならこちら

 

その理由は、旦那が自分の給料が安いと気にしているからです。
落ち込ませないためにも、うちは生活がキツいけど大丈夫と思っていて欲しいのです。
アコムへの返済をコンビニでしたいならこちら
アコムなら、家にキャッシング関係の連絡が来ることもないし、
主婦の私でも旦那の収入証明書さえ用意できれば借りることができます。
またコンビニATMを使ってキャッシングと返済の両方を利用できるので本当に重宝しています。

 

 

 

 

 

アコムの返済額変更のことならこちらからどうぞ